表札の役立つ情報Webマガジン【デポマグ】

サインデポ「笑顔のカタチ、表札に。」

サインデポ「笑顔のカタチ、表札に。」

MENU

close

あなたは、表札出す派? 出さない派?

2018年07月12日

表札の選び方

引っ越しをする。
マイホームを持つ。
そんな時、掲げたくなるのが「表札」ですよね!
最近はデザインの種類が幅広く、
「家の装飾のひとつとして活用したい!」と考える方も多いようです。
しかし反面、防犯意識の高まりを反映し、「出さない派」となる方も。

私はどちらにするべき?
……両派について、考えてみましょう!

まずは「表札出す派」の方にお話しを伺いました。

多く挙げられたのが、「空き家では無いのだから、必要最小限でも表示はすべき。」との意見。
確かに、○○という人が住んでいます。空き家ではないですよ。という表示は、大切だと感じます。
風水的に見ても、表札を出さないことは無人扱いとなり、運気を下げてしまう原因になるのだとか。

そして次に多いのが、「配達業者さんが大変な思いをする原因となっては失礼。」との意見。
配達業者さんの来ないお宅など、いまやありませんよね。
来られる方が新人さんだった場合、表札が無いと戸惑われるはずです。
手間のかかる家にはなりたくないとの気持ちは、優しさなのかもしれません。

他には、「配達物の誤配が心配。」という声も。
表札が無いことで、万が一、自分宛の配達物が他へ行ってしまったら?戻ってこなかったら?
そういった不安の方が、表札の有無よりもよっぽど怖い、という方もおられました。

では「表札出さない派」の方のこだわりとは、どのようなものなのでしょうか。

「情報を流出させたくない。」
「子どもの存在を広く知らせる必要は無いと思う。」
「つけたいと思えるデザインがない。」

以上のように、お子さまなど、ご家族の情報が表札から漏れるのでは……という不安が挙げられました。
確かに、防犯や個人情報保護の意識が高まる昨今、この流れは仕方のないことかもしれません。

しかし!

選び方次第で、不安を軽減できる表札もありますよ!
「表札出さない派」の方にも、ぜひ一度、ご覧頂きたいと思います!

例えば「名字表札やフルネーム表札を出す」という方法。

こちらであれば、周りに提示されるのは、名字・世帯主名のみ。
何かしら応募や抽選を行ったのと同程度の情報ですので、不安は少ないと思います。

最近はアルファベットの名字のみを掲げる「アイアン風表札」が人気です。
ぱっと見がおしゃれな雰囲気ですし、さりげなくお名前を表示している印象になります。

それでも気になるな……という場合には、「番地の表札」というテもあります。
アメリカの映画などを見ていると、
玄関先にハウスナンバー(番地)がオシャレに配置されているシーン、見かけたことありませんか?
もちろん、日本でも制作可能です。
ほとんどの表札で「番地のみ」が作れますので、気になる方はご相談くださいね。


また、こんなケースもありますよね。
「賃貸やハイツでいつまた引越すか分からないので貼付けてしまうと退去の際困る。」

ただ賃貸やハイツにはネジで取り外し可能であったり、
スライド式でプレートを入れ替える表札スペースが用意されていることがよくあります。
その仕様にあった表札をつくることでボンドやテープで取り外せなくなるといった心配がなく、退去の際に困ることもありません。
そのようなオーダーサイズの表札にも対応しておりますのでぜひご相談ください。

サインデポには、700以上もの表札が揃っています!
カラーや書体も豊富で、お好みで選べるため、その数は何倍にも!
他では見つからなかった「あなただけ」の表札が、サインデポならきっと見つかるはず!
表札についての不安や疑問は、どんどんぶつけてくださいね。
ご一緒に、解決策を探していきましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このページを友達にシェア

関連キーワード

【デポマグ】の購読は
Facebookページが便利です

表札のサインデポ

https://www.signdepo.co.jp/

表札の役立つ情報Webマガジン【デポマグ】はオリジナルデザイン表札通販専門店のサインデポが運営しております。

サインデポなら600アイテムの表札の中から
お気に入りの表札が見つかりますよ♪

デザイン表札専門店
サインデポを見る