表札Q&A

自分で書いた文字やロゴを表札に入れよう。

Q. 自分で(筆で)書いた文字を表札にできますか?

★回答★

お客様の書かれました文字で表札を作成することは可能です。
ただ、あまりにも細かなライン等は材質の都合上出せない場合がございますのでこちらで修正させて頂く場合もございます。
また、なるべく細かなライン等をご希望の場合は金属系の表札をお勧め致します。

半紙等にお書き頂きました原本を当店までお送り頂きこちらでデータ化致しましたものを再度確認して頂く・・・という流れになります。

*作成可能なデータ形式

1.Adobeイラストレータ(.ai形式)のデータをメールに添付してお送りください。(無料)

2.白黒2階調画像(.gifまたは.jpg形式)のデータをメールに添付してお送りください。(スキャン代別途¥1,000+税から)

3.筆文字などの原本をお送りください。(スキャン代別途¥1,000+税から)
注意!デジカメで撮影した写真をそのままお送りいただいても作成できませんのでご注意ください。
※尚、データ取り込み後のキャンセルにつきましてはスキャン代を請求させていただきます。(イメージ依頼後、1ヶ月経ってもご返事ない場合はキャンセル扱いとなり請求させていただきますのでご了承ください。)

お送りいただいたデータを表札にできるデータに修正し作成させていただきます。

・メールデータ送付先
 info@signdepo.co.jp

・データ、原本送付先
 〒639-2146 奈良県葛城市中戸422-1 (資)サインデポ WEB担当 廣田宛

詳しくはお問い合わせください。

枕木への取り付け方

枕木には、堅い木材を使用していたり
また腐蝕を防ぐため油分を含んでおりますので
表札を接着剤のみで直接枕木に取り付けた場合、
落下してしまう可能性があります。
(一時的に付くこともありますが時間が経過致しますと
油が染み出てきて表札が枕木から剥離してしまうからです)

ですので、弊社では枕木の間にあて木を挟まれることをお勧め致します。
取り付け方と致しましては、まず枕木にあて木を釘と接着剤で取り付けて頂きます。
その後で、あて木に表札を接着剤で取り付けて下さい。

※お客様からご相談(枕木への取付)がございましたら
 枕木や表札のサイズに合わせて、あて木をサービスにて
 商品に同封させて頂きますのでお気軽にご相談下さい。